肩の痛みなら
実績豊富な私たちにお任せください

チョウ鍼灸整骨院には、肩の痛みでお悩みの方が来店しています。肩の疼痛は、肩関節および肩関節周囲に炎症を起こしていることが多く、寒い日や夜間時痛みが強くなります。パソコンやスマートフォンを使っていて、気づいたらボールとかで肩を押している。なんていう経験はありませんか?
肩のコリや張り感、こわばり、重だるさ、鈍痛などのような症状が出ている慢性化すると、頭痛や吐き気、手のしびれが起こることもあります。
お身体の状態を的確に把握し、適切な処置を早い段階で受けることが大切です。当整骨院は厚生労働省が定める施術所で国家資格所持のスタッフが肩の痛みを改善するための施術を行っております。他の整骨院で良くならなかった状態も、チョウ鍼灸整骨院なら早期に回復することができますので、まずはお気軽にご相談ください。

神戸市垂水区で受けられる肩の痛みの整体・鍼灸

私たちは神戸市垂水区の皆さまの肩に関するお悩みを解決したいと考えています。私たちはこれまで、辛い肩の痛みや肩のコリ、肩関節周囲炎(五十肩)、石灰沈着性腱炎、頚肩腕症候群、腱板断裂(損傷)、野球肩・水泳肩で悩む患者様の問題を解決してきました。おかげさまで多数の口コミをいただき、神戸市垂水区でNo.1に選ばれている整骨院です。


私たちの整体施術・鍼灸治療は
メディアでも紹介されている
安心安全な施術です


肩の痛みでお悩みの方へ
こんな症状はありませんか?
  • 慢性的に肩こりがある
  • 肩こりがひどく、頭痛をともなうこともある
  • 背中まで手が回らない
  • 肩が上がらない
  • 肩から腕・手にかけてしびれがある
  • 腕を動かすと、肩に痛みがでる
  • 夜中に痛みで目が覚めることがある
  • 投球時に痛む

おまかせください解決させていただきます


チョウ鍼灸整骨院の肩の痛みへの施術は
お客様の状態にあわせて最適な施術を行います



このような症状は当院で改善することが可能です
肩の痛みも様々ございますが、症状に合わせて整体・鍼灸・電気療法などを組み合わせて最適な施術を行います。

肩関節周囲炎(五十肩)

中高年以上の人の場合、五十肩(四十肩)かもしれません。肩周囲組織の老化に伴う炎症すなわち痛みと運動制限という愁訴を生じる疾患を指します。明らかな外傷・誘因がない。肩関節を動かすと痛みが増す。患者の肩のROMがすべての方向で健側に比して減少している。特に、内・外旋で可動範囲を超える動きをしようとすると疼痛がある。• 初診時に必要な検査としてX線検査があるが、特徴的な骨所見はない。肩関節拘縮で日常生活に影響を及ぼすため早期治療がベストです。

石灰沈着性腱炎

夜間に突然生じる激烈な肩関節の疼痛で始まる事が多いです。40~50歳代の女性に多くみられます。発症後1~4週の急性期、発症後1~6ヵ月の亜急性期、6ヵ月以上続く慢性期に分かれます。肩腱板内に沈着したリン酸カルシウム結晶によって急性の炎症が生じ、肩の疼痛・運動制限を引き起こします。

頚肩腕症候群

頚肩腕症候群の症状は、仕事などでパソコンや一定の手作業を繰り返し、同じ部位に負担が蓄積してしまうことが原因で起こると考えられます。
主に頚部から背中・肩周囲~腕~手指にかけての
痛み・シビレ・重だるさ等の症状が特徴です。

腱板断裂(損傷)

何らかの原因で腱板が破損した状態。原因としては転倒や打撲、スポーツ外傷などにより発生する場合と、加齢的変化(老化現象)に肩の使い過ぎが加わり、発生する場合とがあります。

胸郭出口症候群

つり革につかまる時や、物干しの時のように腕を挙げる動作で上肢のしびれや肩や腕、肩甲骨周囲の痛みが生じます。また、前腕尺側と手の小指側に沿ってうずくような、ときには刺すような痛みと、しびれ感、ビリビリ感などの感覚障害に加え、手の握力低下と細かい動作がしにくいなどの運動麻痺の症状があります。
手指の運動障害や握力低下のある例では、手内筋の萎縮(いしゅく)により手の甲の骨の間がへこみ、手のひらの小指側のもりあがり(小指球筋)がやせてきます。
鎖骨下動脈が圧迫されると、上肢の血行が悪くなって腕は白っぽくなり、痛みが生じます。鎖骨下静脈が圧迫されると、手・腕は静脈血のもどりが悪くなり青紫色になります。

野球肩・水泳肩

野球肩のもう一つの原因は、使いすぎ(オーバーユース)による障害(病気)です。
毎日ボールを投げていると、知らないうちに肩が痛くなってきたという例で、特にピッチャーやキャッチャーといったボールを投げる頻度が多いポジションに多いです。



国家資格所持者が施術
だから
安価で確かな技術鍼灸整体が受けられる


その場しのぎではない根本施術
だから
マッサージでは良くならない症状が一回で違いを感じる


早期卒業を目標とした施術
だから
治療プランをしっかり伝えて、いつまで通えばいいか不安にならないように明確にお伝えします

チョウ鍼灸整骨院 施術の流れ

  • 受付にて問診票を受けとり
    ご記入をお願いします。

  • お体の調子・痛みについて
    お話をお伺いします。

  • お体の状態を検査し、
    不調の原因を探ります。

  • 現在のお体の状況と今後の
    施術についてお話します。

  • 状態に合わせて手技・鍼灸
    施術等を行っていきます。

  • 本日の施術は終了です。
    お疲れ様でした。