「垂水整体」坐骨神経痛について「垂水整骨院」

坐骨神経痛でお悩みの方が増えています。
年齢は意外にも若い方が多いです。
長時間のデスクワークや運転などによる同じ姿勢で座る事により臀部の奥にある筋肉が固く収縮しそばを通る神経が圧迫されてお尻の鈍痛やビリビリ感、また下肢への痺れ感が出ます。
太ももの外側やふくらはぎの外側にジーンとした痺れが出ます。
ひどくなると立っているのも辛く歩くのも不自由します。
そんな経験はないですか?
椎間板ヘルニアでも似た様な症状がありますが、シビレの出る場所や痛みの場所から明らかに区別出来ます。

腰と臀部の筋肉をしっかり温めストレッチを行います。
それから深層にあるコリを鍼で刺激していきます。
治療効果がすぐに出る人ではその日の夜には痛みが消え日常生活が問題なく過ごせているとの事です。

また当院での下肢のむくみ取り術も重ねて行っています。
毎日足がむくんでお悩みの方には朗報です。

坐骨神経痛を放置せずにすばやく治療をお勧めしております。