「垂水整体院」膝の痛みについて「垂水整骨院」

こんにちは、チョウ鍼灸整骨院です。
今回は膝のお悩みについてスポットをあててみたいと思います。
膝の痛みや症状には何種類かあります。
15歳前後で膝の下が痛かったりする主な原因はスポーツによる負担が過度にかかり過ぎている為だと思われます。
走る、しゃがむ、ジャンプする、急ターンなどスポーツには膝に無理がかかり過ぎるのは仕方のない事なのですが、痛みを放置しても悪化の一途を辿るだけですからすみやかに治療をお勧めしております。
オスグッド シュラッター病、ジャンパーズニー、などが有名です。

また年齢とともに膝関節の軟骨がすり減っていき骨と骨が擦れ合って炎症が出たものでは膝がパンパンに腫れて水がたまっていると言われた方も多いのではないでしょうか?
痛い注射で水を抜いたりヒアルロン酸を注射して何ヵ月も経つのに腫れがおさまらないとか痛みが取れない方も多く見受けられます。
いづれの膝の痛みに関しても共通して言えるのは症状だけを抑えようとしても再発すると言う事です。
つまり、根本から治療しないとなかなか治らないものです。

根本から治すには栄養的な面や生活態度の見直しも含め鍼灸治療を加えるのが最善です。
体質改善をしながら痛みを取り腫れを和らげて行くには少々時間もかかりますが根本を治すとはそういった地道な治療を根気良く続けて頂くのが一番です。

チョウ鍼灸整骨院ではその根本治療をしっかりサポート致します。
まずはご相談下さいませ。