【垂水区】血流障害に注意!【冷え性】


こんにちは。垂水区名谷町で交通事故治療・不妊治療・美容整体をおこなっています、チョウ鍼灸整骨院です。
最近寒い日が続いてますね。冷え性の方はもっと冷えを訴えたり、肩こり、腰痛なども筋肉が収縮して固くなって倦怠期、疼痛が出やすいです。冬は気温が下がり、筋肉、血管などが収縮して、血流がスムーズに流れなくなり、血流障害になったりします。
血流障害の症状
疲労・体のだるさ
脳疲労(認知力低下)
傷の治癒が遅い
乾燥肌
皮膚のかゆみ
食欲不振
便秘
冷え性
脚の腫れ
皮膚の変色
静脈瘤
しびれ
痙攣
痛み

血流障害とは血行障害は血液の流れが滞ることです。なぜ血行障害がこりや痛みを引き起こす原因となるのかは様々な原因があります。冷えて筋肉が緊張すると血流が悪くなり、酸素が十分に行き渡らなくなるのでブドウ糖が不完全燃焼を起こして痛みになります。
血流障害で代表的な症状は冷え!です。女性になりやすいですね。
筋肉は、血管のポンプの役割をするので男性に比べて筋肉量の少ない女性は、血行が悪く、冷え性になりやすいです。
もともと冷えやすい体質に血流障害が加わると冷え性がひどくなります。
冷えは肩こり、腰痛、頭痛、などもありますが内臓系の子宮とはが冷えていると不妊症にもなりやすいです。
子宮の動きが悪くなるので、生理痛がひどかったり、妊娠しずらかったりします。
また、代謝が悪く老廃物の排出がスムーズにできなくなり、肌荒れやにきびなど、お肌のトラブルも起こります。
血流障害は固くなった筋肉をもみほぐしてリンパや血行を良くすることで改善します。
冷え、肩こり、腰痛、慢性疲労、頭痛などでお悩みの方は当院までお越しください。

チョウ鍼灸整骨院
078-777-3732