肉離れについて

肉離れ
肉離れは、太腿やふくらはぎの筋肉が断裂してしまうスポーツ障害です。肉離れが起こる原因は、脚の筋力にあると言えます。肉離れが起こる太腿の筋肉であるハムストリングやふくらはぎの腓腹筋は、身体の全重量を支えるため強い筋力を持っています。肉離れは、これらの強い筋力を持つ脚の筋肉が収縮している際に自分が出した筋力に耐え切れず部分断裂を起こすことで発生します。肉離れの最も厄介な点は、完治しても再発しやすいというところです。全てのスポーツの基盤となる脚に起こるスポーツ障害だけに、肉離れの再発は大きな問題となります。肉離れが起こったら早急な対処をすることが、肉離れ治療の基本であるといえます。肉離れの治療法ではアイシング、圧迫、安静、頭より上に患部を上げるなどあります。当院ではこれに加え針治療もしています。痛みがましになってきたら温熱療法に切り替えて治療の方を行っております。スポーツをされてる方は誰しもがなりうることです。なられた際には早期治療をオススメします。
チョウ鍼灸整骨院
078-777-3732