筋肉の疲労について

こんにちは。
垂水で鍼灸治療•交通事故治療•小顔矯正を
やっています、チョウ鍼灸整骨院です。
今日は気づかないところで起きているオーバートレーニングに関して紹介したいと思います。
オーバートレーニングは一般的に言うと練習やトレーニングのやり過ぎの事です。
練習やトレーニングにしても身体は休むことで前回の練習などに対して身体がパワーアップします。
スポーツに携わるならご存知だと思いますが、超回復という理論がこのパワーアップになります。
学生スポーツなどに特に多く見られますが、毎日練習してトレーニングなどもするということがあります。
しかし、人間の身体はトレーニングを毎日のようにやればやる程、弱くなっていきます。
そしてオーバートレーニングになると以下のような症状が現れます。
運動能力の低下
・筋力の低下
・回復の遅延
・呼吸数の増加
・感情の不安定
・集中力の低下
・免疫の低下(風邪を引きやすい)
・体重の低下…など
なにより身体の不調や怪我にも繋がるので、休むことを怖がらず、身体を休ませることもしていきましょう。
体を動かす前と後にはしっかりとストレッチをして筋肉を伸ばし緊張を緩めていきましょう。
そうしたことにより怪我の確率も減らせていきます。当院ではスポーツマッサージという手技治療とストレッチを取り入れたものがあります。痛みがなかなか取れない方はこちらの治療をオススメします。
皆さん怪我のない元気な体を作りをしていきましょう。

チョウ鍼灸整骨院
078-777-3732

交通事故治療は垂水交通事故治療