パソコンし過ぎは注意!

545こんにちは。垂水区名谷で不妊治療・交通事故治療・美容整体行っていますチョウ鍼灸整骨院です。
最近、事務自動化が進行され、パソコンやスマホをい一日中使用する人は各種筋肉の緊張、ストレスにより、職業病が増えています。事務職労働者はほとんど座って作業をするのに机の高さや椅子が不適切たとき腰痛などの健康障害起こることがあり、パソコン使用している場合は、いわゆるVDT ( VIDEO DISPLAY TERMINAL )症候群が現れます。
同じ姿勢でずっと座ったままパソコンをすると、長時間起立筋が緊張を受けて腰痛を訴える人や、首、肩コリからくる目の疲れで視力減退まで至ることも稀ではありません。脊柱に負担がかかり、いろんな神経、筋肉、靭帯が固くなって、疲労と疼痛を起こしたり、脊柱に圧力が加われ、ヘルニアを起こすこともあります。また長時間座る事により、足の血管神経が押され、足のむくみ、疼痛を悪化させて痔や足の静脈瘤を誘発させます。いすなどが不安定で高さなどがあわないならなおさら筋肉の疲労はさらにきます。
当院にも3割以上の方がパソコンなどによる事務作業の疲労と疲れで通院しています。
当院はそれぞれ症状に合わせて鍼灸治療、手技療法、脊柱矯正、ストレッチを行っています。
是非当院まで問い合わせしてください。

チョウ鍼灸整骨院
078-777-3732

交通事故治療はこちらまで 垂水交通事故治療.com