肩こり

こんにちは。垂水区名谷で鍼灸治療専門 チョウ鍼灸整骨院です。
気温が急激に下がりましたね。寒くなると肩こりが酷くなってくると患者達の声がおおくなりました。
寒くなると血管が収縮して全体の血の循環が悪くなり、筋肉も緊張状態になりますので、肩こりが酷くなります。なぜならば体はもともと首や腰に負担がかかりやすい体をしています。首から肩の筋肉が姿勢を保つために緊張し、血行が減少して、重くなるのが肩こりです。
肩こりを起こす原因は筋肉の疲労と血行不良、などが挙げられます。首と肩は頭部の近くにあり、頭部を支えているため緊張しやすいです。
肩こり酷くなると、自律神経の乱れ、頭痛、めまい、耳鳴り、目の乾燥、視力減退なとが現れます。
肩こりの場合、まず表面の僧帽筋全体を緩めて、奥にある凝り!を鍼で刺激すると楽になります。
垂水で肩こりでお悩みの方はチョウ鍼灸整骨院までお越しください。

チョウ鍼灸整骨院
078-777-3732